生理検査ってどんな検査?

生理検査とは簡単に言うと、患者さんと協力して結果を出す検査のことです。

心電図やエコーでは安静を保ってもらったり、肺機能検査で

は頑張って息を吸ったり吐いたりしてもらいます。

どれも患者さんの協力なしでは患者さんに有益な検査はでき

ません。

どんな検査があるのか、解説していこうと思います。

これから挙げる検査をするのは「臨床検査技師と患者さん」

一緒に頑張って結果を出しています。

病院ではあまり詳細な説明を受けることなく検査の予定が組まれることもあるかと思います。

このブログが検査を知るきっかけになれば幸いです。

順次追加していきます。

その1 心電図

その2 肺機能検査

その3 血圧脈波検査

その4 脳波検査

その5 誘発筋電図

その6 エコー全般

この記事を書いた人=ハットラボ(ハットリ)

臨床検査技師、超音波検査士(消化器)、血管診療技師、認定認知症領域検査技師

ブログを3個運営しているブロガーでもある。

 

【note公開中】

ブログでは書いていないようなことも書いています。

是非チェックを!

【LINE公式アカウント】

ブログの最新記事作成情報などを配信します!

友達追加していただければ、検査で気になることなど相談に応じます!

友達追加をタップ!お願いします!