Vtuberが好きな理由

  • 2020年2月11日
  • 2020年2月20日
  • 趣味
  • 198回
  • 0件

何回かおんなじ話をすると思うし、もうしたかもしれない。

Vtuberがなぜ好きなのか。

Vtuberをしようと思えば、身体ひとつではできない。

バーチャルの姿も必要だし、Youtuberとは違ったコンテンツが求められる。

それが音楽やイラストなど創作のコンテンツや声をうまく使ったコンテンツであったりする。

共通することはチャレンジだと思う。(決してYoutuberがチャレンジしてないわけじゃないけれど、オタクだから創作に惹かれてしまう)

何かにチャレンジして、努力して登録者数を増やしたり発信していく姿を身近に感じられること。それに刺激を受けている。

現実でいつも何かにチャレンジしている人って少ないか、チャレンジしているからこそ忙しく、長時間その考えや想いを語ってくれる機会は少ない。話すには話すためのセッティングも必要だろう。

それをVtuberはどこにいても好きな時にその想いを聴くことができる。

生配信中であればコメントを通じてやり取りまでできてしまう。

これはとてもすごいことだと思わないだろうか?

芸能人で何万人も登録者がいる状態だと、ひとりのコメントなんてコメントの海に埋もれてしまう。

まだ小さなコンテンツだからこそリスナーとお互いに成長していける文化でもあると思う。

Vtuberの数も増え、配信環境や生活の維持ができずに辞めてしまう方もでてきたし、良い活動とはいえないVtuberもいるにはいる。

でも、そんなマイナスは一握りでプラスの方も多い。

芸能人にならなくても、一般人でも自己を多数の人に表現できる。良い時代になったと思う。その分、悪しき人間にも自己をさらしてしまうというデメリットもある。

Vtuberはまだまだ発展途上の文化。ファンのひとりとしてその文化が善きものであるように自身のファンとしての言動も気を付けていかないといけない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人=ハットラボ(ハットリ)

臨床検査技師、超音波検査士(消化器)、血管診療技師、認定認知症領域検査技師

ブログを3個運営しているブロガーでもある。

 

【note公開中】

ブログでは書いていないようなことも書いています。

是非チェックを!

【LINE公式アカウント】

ブログの最新記事作成情報などを配信します!

友達追加していただければ、検査で気になることなど相談に応じます!

友達追加をタップ!お願いします!

趣味の最新記事8件