脂肪肝って何?たかが脂肪肝と侮れない!

健診の超音波で「脂肪肝」と言われた方もいると思います。

その名の通り、肝臓に脂肪が過剰に蓄積した状態です。

アルコール性のものとそうでないもので分類されますが、そのあたりはおいておいて、ざっくりと説明します。

脂肪肝ってどうやってわかるの?

脂肪肝の診断に最も力を発揮する検査はエコー検査です。

肝臓と腎臓のエコーの明るさの差をみて診断します。

肥満と違うの?

肥満体型の方が脂肪肝であることも多いですが、そうでない人もいたり、ぱっとみはやせ型でもアルコール多飲による脂肪肝であったりします。肥満が原因の脂肪肝の場合、体重を落とせば脂肪肝も綺麗になる場合があります。

何が侮れないの?

脂肪肝という状態では症状がありません。だから気づかないうちになって進行していきます。

脂肪肝が進行すると肝炎や肝硬変、そして肝細胞癌につながることが報告されています。

脂肪肝と侮って放置していたらいつのまにか肝細胞癌に!?なんてことも。

だから侮れないのです。

脂肪肝の予防法は?

適度な運動と適切な食生活です。

適正体重のコントロール、そしてアルコールを控えることが重要です。

そういう私も脂肪肝。それもNASHと呼ばれる炎症状態にあるやつです。

運動しなきゃなぁ。

まとめ

  • 脂肪肝はエコーでわかる!
  • 症状がないからいつの間にか進行する!
  • 肝細胞癌につながる恐れもある!
  • 適度な運動、適切な食生活で予防しよう!

超音波勉強用資料配布中: https://hattolabo.booth.pm/items/1842315

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人=ハットラボ(ハットリ)

臨床検査技師、超音波検査士(消化器)、血管診療技師、認定認知症領域検査技師

ブログを3個運営しているブロガーでもある。

 

【note公開中】

ブログでは書いていないようなことも書いています。

是非チェックを!

【LINE公式アカウント】

ブログの最新記事作成情報などを配信します!

友達追加していただければ、検査で気になることなど相談に応じます!

友達追加をタップ!お願いします!