【あなたもできる!】超音波検査(エコー)上達のコツ!

hattolabo
hattolabo

こんにちは。ハットリです。

私は超音波検査士(消化器)の資格を持つフリーランスの臨床検査技師です。

今回はエコー検査上達のコツを記事にしました。

この記事はこんな方におすすめです

臨床検査技師の方
超音波検査に興味がある方
超音波検査を学びたい方

簡単な原理を覚えよう!

最初から小難しい式などを覚えると大変です。

勉強が嫌になってやめてしまいかねません。

まずは簡単な原理から覚えましょう。

例えば

などです。

どのようにして画像が構築されているかを簡単にして理解しておくと良いでしょう。

解剖を覚えよう!

人体の解剖学的位置を覚えておく必要があります。

これも難しく考えず、だいたいここにこの臓器がうつるな~という感じでまずは覚えましょう。

とにかくエコー機に触れてみよう!

たくさんボタンがあって機械の設定も色々で最初は触るのが怖いかもしれません。

しかし、スマホが扱えるみなさん、要は大きなスマホみたいなものです。

スマホに慣れる時、とにかく触りましたよね。色々な操作を試してみましたよね?

エコーも一緒です。触ってみないと実際どういう画像の変化があるかはわかりません。

触って慣れることが大事です。

同僚に被検者を頼もう、自分の身体をつかおう!

手技をシミュレーションしておくことも大事ですが、一番は実践で覚えることです。

最初から患者さんで実践するわけにはいかないので、まずは同僚にお願いしてエコーをあてさせてもらいましょう。

自身の身体で試してみることも大事です。

自分の身体の場合は実際のプローブ操作とは異なってしまいますが、どこに何がうつるのかなどを把握することができます。

オンライン講習会に参加してみよう!

コロナの関係で、今のご時世、オフラインでの講習会が減ってしまっています。

しかし、これは地方在住にとっては好機!

オンライン講習会が充実しつつあります。

かくいう私もメドフィットさんのオンライン講習会(エコラボ)で講師をつとめております。

普段、職場では聞けない話を聴くチャンスです。

ちょっと何言っているかわかんない!と思っても大丈夫です。

わからないところがわかったと思うことができます。

知識をたくわえよう!

本を買って読むことも大事です。

私のおすすめの本は「病気がみえる」と「超音波検査士認定試験対策臨床編:消化器領域」です。

病気がみえる

ひとつひとつの疾患の概念や検査法、治療法がまとまっている本。

エコー所見をこまかく記載しているわけではないが、疾患のことを知るのにとてもわかりやすい。

各疾患の病態を覚えることで、逆算してエコーではこううつるだろうという勉強法に適している。

超音波検査士認定試験対策

日常で遭遇しうる疾患のエコー所見のポイントがとてもよくまとまっている。

上記の病気がみえるとあわせることでより疾患やエコー像への理解が深まる。

いつか試験を受けようと思っている方は必ずこの本に目を通すことになるので、早めに入手し学んでおくと良い。

上記2冊を参考資料とした勉強用資料

私が作成した資料をココナラで販売しています。

興味がある方はご検討ください!

腹部超音波検査を勉強している方に資料をお渡しします 超音波検査士の私が勉強用資料(肝疾患編)を作成しました!

好評につき!腹部超音波勉強用資料第2弾販売します 超音波検査士の私が勉強用資料(膵疾患編)を作成しました!

好評につき!腹部超音波勉強用資料第3弾販売します 超音波検査士の私が勉強用資料(胆嚢疾患編)を作成しました!

超音波について誰かと語ろう!(重要)

まぽ (S-cait)さんによる写真ACからの写真 

身に着けた知識はアウトプットすることでより実用性が高まります。

勘違いして覚えていたこともアウトプットすれば、誰かから指摘してもらえます。

もし、近くに話せる同僚がいるのであれば語りましょう。

いない場合でも現代はアウトプットにとても良い環境が整っています。

Twitterでも良いですし、上記のオンラインセミナーでも良いです。

誰かと超音波検査についてお話をしましょう。

日常の疑問をそのままにせず、誰かと相談しましょう。

じぶんの気づきを独り占めせず、誰かに教えてあげましょう。

そうすることでよりあなたの技術は磨かれていきます。

ともに超音波検査を楽しみながら、でも誇りをもって頑張っていきましょう!

この記事を書いた人=ハットラボ(ハットリ)

臨床検査技師、超音波検査士(消化器)、血管診療技師、認定認知症領域検査技師

ブログを3個運営しているブロガーでもある。

 

【note公開中】

ブログでは書いていないようなことも書いています。

是非チェックを!

【LINE公式アカウント】

ブログの最新記事作成情報などを配信します!

友達追加していただければ、検査で気になることなど相談に応じます!

友達追加をタップ!お願いします!